・SNS・
Fried Purslane with Stock・スベリヒユの出汁炒め

Fried Purslane with Stock・スベリヒユの出汁炒め

Recipe by 南風・NANPU
出来上がる量

??

人分
準備時間

10

minutes
調理時間

15

minutes

食べれるスーパー雑草というスベリヒユの美味しい作り方。

Ingredients・材料

  • Purslane・スベリヒユ

  • Shrimp・エビ

  • Dried Shrimp (Power form)・干しエビ (粉砕) (またお好きな出汁)

  • Garlic・ニンニク

  • Oil・油

  • Water・水

Instructions・作り方

  • スベリヒユをよく洗う、お好きな長さを切る
  • ニンニクをお好きな形に’切る
  • 鍋に油を入れ、玉ねぎを加えて香りがつくまで炒める
  • 干しエビを加えて香りがつくまで炒める
  • 水を入れ、ちょっと煮る
  • エビとスベリヒユを入れ、お好きな柔らかさまで炒める

Notes・ノート

  • スベリヒユはオメガ3脂肪酸やビタミン類、鉄やカルシウムなどの栄養が豊富に含まれており、効能も様々です。
  • 中国医学では薬草として知られ、天然の抗生物質とも呼ばれています。主な作用として抗菌作用や消炎作用、解毒作用に加え利尿作用などの効果があり、腹痛や下痢を抑えたり、胃腸の調子を整えたり、葉の汁はニキビや湿疹、虫刺されに有効な成分が含まれています。
  • さらにオメガ3脂肪酸の効果によりコレステロール値や中性脂肪を下げたり、ガンやアレルギーの予防の効果にも期待できます。
  • その約93%が水分というスベリヒユは、100gあたり20カロリーと低カロリー!豊富な食物繊維やビタミンAに加え、ビタミンC、ビタミンB群、マグネシウム、マンガン、カリウム、銅、鉄、リン、カルシウムなど多くのビタミン・ミネラルを含みます。さらに、カロテノイド類、ベタレイン色素、リンゴ酸、クエン酸、アラニン、グルタチオンなど様々な天然有機化合物も有します。そして、なんといってもオメガ3!植物性オメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸(ALA)含有量がとても高いのです!100gのスベリヒユから約350mgのALAを得ることができるのです。
  • 抗炎症作用をはじめ、身体に好影響を与えるミラクル成分として当サイトでもおなじみのオメガ3。ご存知の通り、オメガ3には海洋生物に含まれるEPAやDHA, そして植物由来のALAがあります。植物のスベリヒユにたっぷり含まれるのは当然ながらALA。このALA含有量はほうれん草の5〜7倍とも言われます。驚くべきことに、スベリヒユには微量のながらもEPAも存在します。つまり、スベリヒユは他の野菜よりはるかに多いALAと、一般的な植物には存在しないEPAを持ち合わせた稀有なハーブなのです。
  • 心血管機能の健康に ― スベリヒユには悪玉(LDL)コレステロールを下げるオメガ3がたっぷりと含まれています。加えて、カリウムには血管拡張作用があり、血管や動脈の緊張を緩和し、心臓血管系のストレスレベルを下げる効果があります。これらの作用により心血管機能にかかる負担が軽減され、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞の予防にもつながります。
  • 消化機能の改善 ― スベリヒユに含まれる豊富な食物繊維が便通を促して腸内環境を整えます。また、スベリヒユを原料とする漢方薬「馬歯莧」は下痢、腸の出血、痔、赤痢など消化器系の様々な疾患の治療に古くから用いられてきました。この治癒効果はスベリヒユに含まれるリンゴ酸、クエン酸、アラニン、グルコースなど様々な有機化合物によるものと考えられます。
  •  抗酸化物質がいっぱい ― スベリヒユにはビタミンC、ビタミンA、グルタチオン、ベタレインなど、酸化ストレスから細胞や組織を守る抗酸化成分が豊富に含まれています。
  •  目の健康に ― 「目のビタミン」とも呼ばれるビタミンA。スベリヒユに多く含まれるビタミンAが視力低下を防ぐだけでなく、ビタミンAがもつ抗酸化パワーによって酸化ストレスから目を守ります。これにより、加齢黄斑変性や白内障の発症や進行を遅らせる効果が期待できます。
  • ガン予防への期待 ― 中国で行われた試験管内の試験では、スベリヒユ種子の抽出油によってガン細胞増殖が阻止されることが確認されました。スベリヒユのガン抑制効果についてはさらなる研究・実証が必要ですが、抗酸化物質が豊富であることからも、ガンの発症リスクを軽減する可能性を秘めていると言えます。
  • 肥満予防 ・ダイエット効果 ― 食物繊維も豊富な上、低カロリーのスベリヒユ。満腹感も得やすい上、様々なビタミンやミネラルもしっかり摂取できるため、ダイエットに適した食材です。
  • 美肌づくりに ― スベリヒユに含まれる様々な抗酸化物質により、酸化によるお肌の老化(シミやシワなど)を防ぐだけでなく、皮膚細胞の治癒を促して傷や怪我の回復を早めます。
  • 骨の健康に ― スベリヒユには骨の材料になるカルシウムを始め、マグネシウム、リン、マンガン、銅など、骨の形成に必要なミネラルが含まれています。骨粗しょう症の予防にも有効です。
  • 貧血予防や血行促進 ― スベリヒユにはヘモグロビンの主材料である鉄、その鉄の吸収をヘルプする銅、血管拡張作用をもつカリウムが含まれています。血行が良くなると、体内の隅々に十分な酸素が行き渡るため、臓器や細胞の健康、育毛促進、活力や治癒力アップに貢献します。